【社内表彰式&合宿】結束を高める社内合宿を実施。1日フルに社内コミュニケーションにコミット(森と湖の楽園ver)

企画・準備

社員間の結束を高めたい!エンゲージメントを高めたいと考えている企業様へ。

今回は、ある企業様の「社内合宿」の事例のご紹介です。いつもと違う場所でいつもと違うコミュニケーションを生み出したい!

そんな企業様にはうってつけのこの企画をご紹介です。是非参考にしてください。

 

 

今回は、森と湖の楽園様をお借りしました!

まず、合宿企画においてロケーションは最も大切というくらい大切な要素です。

今回は都心か羅車で約1時間30分ほどの場所にある森と湖の落選様を舞台となりました。

敷地面積やいろいろな施設がそろっていて合宿には最強のロケーションかとおもいました。

簡単に施設の紹介を先にします。

 

一口には大きな看板が設置されています。

富士吉田ICから車で約15分ほどの場所にあり、都心からのアクセスもとても良い場所です。

 

施設の中には宿泊施設もあり、泊ることもできます。これはとても良いですね。

 

BBQ場も併設されています。約200名~300名規模のBBQも収容可能です。この規模のBBQ場が併設されているのは、

とにかくうれしいです!

自然に囲まれていて、非日常感も満載です!

表彰式ができる会場も常設されています。

これはかなり良かったです。

そして、体育館も近隣にあるので、運動会も実施できます。

宿泊施設も充実していますね!

まずは、簡単に施設の紹介をさせていただきました。

こちらの施設は、とてもおススメの施設です。体育館も近くにある為雨天の企画を考える際にもかなり重宝されますね!

森と湖の楽園公式サイト

 

そして、今回の企画は社内合宿!

 

今回は、こんな素敵なロケーションで1日通して社員間のコミュニケーションの絆を深めよう!そして企業文化の根っこを一緒に作っていこうという熱い思いのある合宿となりました。

参加人数は約150名を超える人数となり、かなり大所帯の合宿企画となりました。

合宿企画を一からすべて行うのは、移動交通の手配や宿泊、当日のコンテンツ作りと準備する内容は多岐にわたります。

その為、今回は企画のご相談をGROWSにいただき、サポートさせて頂く流れとなりました。

 

今回の合宿は企画から本番までおおよそ1か月ほどの中で準備が進みました。

会場の下見なども行い当日の運営が滞りなく行えるようにした準備は入念にさせて頂きました。

 

当日の進行表はこちらです。

 

バスでオフィスを出発し、施設に向かっていただきます。

私たち運営チームは先回りで書く準備を進めていきました。

今回の企画は1日を通して施設をほぼ貸し切った状態での企画となり、施設の方にご協力をいただきながら運営をいたしました。

運動会から始まり、半期の表彰式も行い、事前課題からのプレゼン大会、そして最後はBBQという盛りだくさんの企画となりました。

 

社内運動会はちょっと「ゆるっと」がちょうどいい

社内で運動会を企画することはありませんか?

大玉転がしや大縄跳び、玉入れなど運動会と言えば!というコンテンツがあると思います。

今回は、運動会と言えども表彰式などの様々なコンテンツを組み合わせている関係もありテーマは「ゆるっと」です。

誰でも参加出来て楽しむことができる。そしてチーム戦で競うことができるコンテンツをオリジナルオペレーションで設計させていただきました。

 

コンテンツとしては、いくつかありましたが、

一例をご紹介させていただきます。

こちらは段ボールリレーです。段ボールを積み上げながら所定のコースを走っていただきます。

積み上げる段ボールの高さなど難易度によって得点が変わっていきます。

 

今回は、この他にもバスケットボールを使った競技や、頭を使うようなものもご用紙しなるべく多くの方に楽しんで頂ける企画をご用意しました。

運動が得意な方も苦手な方もいると思いますので、より多くの方が楽しんで頂けるようにという観点を配慮しコンテンツを設計しました。

結果、大盛り上がりのゆるっと運動会となりました。

 

次はいよいよ表彰式+プレゼン大会です。

合宿といういつもとは違うロケーションで行う表彰式はオフサイト感があって、これはこれでとても良いものかと思いました。

都内の綺麗なホテルで環境の整った中で行うことも良いですが、敢えてこういった手作り感のある場所でフォーマルなイベントを行うとどうなるのか?

答えは、かなり良いです。

まず、かなり非日常空間で行う為参加者の皆さんの気持ちも高まっていますいる状態を保ちやすいです。

また、いつもとは違うコミュニケーションを行っているため、参加者の皆さんの緊張がほぐれた雰囲気はとても印象的でした。

意外と、こういった自然の中でいつもとは違う環境で表彰をする。こんな企画は思い出にも残りますし、会社としても歴史に残すとの出来るイベントになるのではないかなと思います。

まさに社内合宿って感じがします。

 

食事はみんな大好きBBQ!

合宿もいよいよフィナーレに近づきます。

夕食はみんなでBBQです。大人数で行うBBQは格別に楽しいはずです。

当日は天気も良く最高のBBQ日和となりました。

 

当日行った企画の結果発表や乾杯があり、BBQがスタートです!

皆さん各チーム毎役割分担を行いながらBBQを楽しんでいる姿が印象的でした。

オフサイトな環境のコミュニケーションというのは、いいものですね!

 

夜はキャンプファイヤーで想いを語る

学生時代、キャンプファイヤーを囲んだ思い出はありませんか?

エモい雰囲気とはまさにこの事かもしれません。キャンプファイヤーを囲みながら語る事業にかける思いや仕事に対しての気持ちは、

素直に心に届きます。1日のフィナーレにに持ってくるにはとてもコンテンツとしては良い企画です。

 

今回は、創業の想いなどを社長に語っていただきました。

真剣に話に耳を傾ける社員様が姿がとても印象的でした。

社員の皆様は、宿泊される方、日帰りの方に分かれて終了となりました。

1日を通して会社の仲間と語り合った1日は、とても印象深く思い出に残ることができたと思います。

 

そして、皆様がお帰りになった後、キャンプファイヤーの火が消えていき1日が終了となりました。

本当にお疲れさまでした!

用意しておきたい機材はこちら

今回の合宿企画をより良いものにするために必須かとおもうのは、音響環境です。

おそらく照明などの演出は環境的に難しいため、音響設備の実の進行になりやすいです。その為マイクの音量がうまく届かないや、聞こえない。

ハウリングを起こしてしまうなど音響環境が不安定な場合イベント全体のクオリティも下がってしまいます。

音響設備には注意をした方が良いかと思います。BGMなどを流す場合にも必須になります。

 

ある程度の規模感になる場合には、スピーカーなど音響設備は持ち込みを検討し環境を整えることをお勧めします。

全体プロデュースをGROWSにて行っていますので、是非ご相談ください!

まとめ

今回は、合宿企画をご紹介させていただきました。合宿はオフサイト環境で様々なコンテンツを行う為、

いつもとは違う雰囲気を作りやすく、違った角度でコミュニケーションが生まれたり、意外な一面が垣間見れたりと社内イベントの企画としては、

良い企画になります。

宿泊を伴うと参加ハードルが上がる場合には日帰りでの設計も検討してみてはいかがでしょうか?

移動のバス・宿泊・会場手配・企画の検討/準備など合宿を自前で行うにはかなり準備が大変です。

私たちは、合宿などの社内イベントをサポートしています!是非ご相談ください。

 

GROWSでは、社内イベントのサポートをしています。

是非、お困りのことがございましたら、ご連絡待ちしております。

 

お問い合わせはこちらから

 

    社内イベントのご相談は、以下のフォームからご連絡ください。

    社内イベントをアップデートしたいならGROWSにご相談ください

    株式会社GROWS 島田忍

    株式会社GROWS 島田忍

    株式会社GROWS代表取締役

    関連記事

    特集記事

    株式会社GROWS 島田忍

    株式会社GROWS 島田忍

    株式会社GROWSの島田忍です。社内イベント専門のイベント会社を運営しています。より多くの企業様に私たちの想いや考えが届くことを願いメディア運営をしております。是非ご覧ください!

    最近の記事

    1. クライアント企業100社に聞いてみた!社内イベントへ考え方や取り組みを大調査

    2. 社内表彰式の運営方法を紹介!成功させるためのポイントをプロが解説

    3. 【社内表彰式】受賞者が感動するコンテンツ・演出10選を解説

    4. 【企画】社内イベントのディレクション業務とは何をするのか?ディレクター目線で考えてみた。

    5. 【BPO】これからの社内イベントはBPOの時代。イベント開催時の社内業務プロセスをサポート

    6. 【企画】社内イベントは外注することが全てではない!敢えて私たちGROWSが解説します。

    7. 【社内イベント】企画別の予算をと相場は?予算組みの際に抑えてほしいポイントの解説

    8. 【社内イベント】イベント会社との打ち合わせは本番日までにどのくらいの頻度が良いのか?打合せの進め方も解説

    TOP

    お問い合わせはこちらから

    掲載ご希望はこちらから

    CLOSE

    お問い合わせはこちらから

    掲載ご希望はこちらから